日本のAGA治療の種類

日本のAGA治療の種類

抜け毛をはじめとした脱毛症に悩む方は増加傾向にあり、近年では中年男性以外にも比較的若い方の患者も増えています。
その脱毛症の90%が男性型脱毛症であるAGAであり、遺伝やホルモンバランスの乱れが主な原因とされていますがストレスや生活スタイルの乱れ、喫煙等もAGAの要因の一つとなるケースもあります。

AGAは進行型の脱毛症のため、放っておくとどんどん抜け毛が増えてしまうので早期のAGA治療が必要です。
AGA治療は日本全国に存在する専門病院で行っており、毛髪のDNAから解析した遺伝子検査から的確な治療を行うことで高い効果が期待出来ます。脱毛治療にはプロペシアをはじめとした飲み薬やミノキシジル等の塗り薬の処方以外にも最先端の発毛治療を行っており、短い経過で驚くほどの効果を実感することが出来ます。
AGA治療は早期に行うほど改善が早く、わずか2ヶ月ほどの治療経過で脱毛症の克服も可能ですので、抜け毛やフケが気になりだしたら専門病院に行くことをおすすめします。